So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

裏にも絵が... [南極]

ここんところ忙しくて、更新をさぼっていました。まだまだスギ花粉症の季節が続きます。アレルギーを持っている人はご注意ください。

さて、今日はスギ花粉症も細菌感染もない南極関連のグッズです。(耳鼻咽喉科医はあがったりな世界ですね。)
南極観測船「宗谷」のジグソーパズルです。おそらく、第1回の南極観測の前後に作られたものと考えられます。絵がいかにも昭和の雰囲気ですね。

PL107528b.JPG

29ピースのジグソーパズルですが、ペンギンの形をしたピースがあるのに気付いた方はいますでしょうか?
この写真ではちょっとわかりにくいですが、クレーンで吊るされたセスナの日の丸の部分から下にかけてのピースがペンギンの形をしています。他にもいろんな形が隠されているようなので探してみてください。

PL107534b.JPG

裏面には改装前後の「宗谷」の解説図や砕氷の仕方、南極の基地などが描かれています。発行はアポロ社で、定価100円だったようです。売り上げの一部は朝日新聞社を通じて南極地域観測に寄付されたようです。

さて、このジグソーパズルが普通と違う点は、ジグソーのピース自体の裏面にももう一つ絵が描かれている点です。

PL107535b.JPG

犬ぞりと宗谷の絵です。こちらの写真の方が「ペンギン型のピース」がわかりやすいかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。