So-net無料ブログ作成

レコードプレーヤーにもこんな遊び心が [楽器]

レコード自体がほとんどなくなり、プレーヤーも一部のマニア向けにしかなくなった現在においては、こんな所まで遊び心を発揮する余裕はないでしょうね。
今日紹介するのは「ぺんぎんカートリッジ」という名前で販売されたオーディオテクニカ(Audio-technica)製のVM型カートリッジ、AT-E32です。レコードプレーヤーの針の部分の交換カートリッジです。

PL107429s.JPG

PL107430s.JPG

このモデルの元になったのがAT-E30というカートリッジですが、このシリーズの鳥のくちばしを思わせるデザインを生かしてこのペンギンバージョンができました。蝶ネクタイと丸い目玉がかわいいですね。
1985年~1986年頃まで発売されていたようです。

PL107433s.JPG

くちばしの部分が動いて、レコード針が現れます。

このカートリッジの詳しいデータはこちらのサイトにあります。
http://20cheaddatebase.web.fc2.com/needie/NDAtechnica/AT-E32.html

楽器にもペンギン [楽器]

GRETSCHというメーカーにはホワイトペンギンとブラックペンギンというエレキギターがあるのですが、さすがに私もこれは持っていません。ただし、グレッチ ギターコレクション2というミニチュアは持っていますが。いつかは本物が欲しいですね。
楽器と言えば、比較的簡単に入手できるのが、ペンギンのカスタネットやタンバリン。変わったものとしてはメトロノームなんてものもあります。
で、今日ご紹介するのは「ウクレレ」です。
PL107196sss.JPG
サントリーの景品ですが、2羽のペンギンと「ごめんね」と書かれています。
2000年の6月に「サントリー ミントタブレット ごめんね。」というのが発売されましたが、そのキャンペーンの当選品です。
http://www.suntory.co.jp/news/2000/7662.html

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。